「薪でステーキを焼くバーベキュー文化があるからなのかもしれませんね。」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「薪でステーキを焼くバーベキュー文化があるからなのかもしれませんね。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「薪でステーキを焼くバーベキュー文化があるからなのかもしれませんね。」

久しぶりにバンコク市内ど真ん中、セントラルワールドの対面、Gaysorn Towerに行ってきました。

一階のオープンスペースに、おそらく乾季限定の飲食ブースが設られ、バンコク市内の有名店が数店舗ポップアップで出展しています。

昨日は、お友達の中山健次さんのKenji’s Labさんが出展する日だったので出かけてみました。

Kenji’s Labのブースでおでんを仕込む健次さん。

続きを読む

「『未来を見据えた ASEANの中でのタイと 日本の立ち位置』 と題してお話頂きました。」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「『未来を見据えた ASEANの中でのタイと 日本の立ち位置』

と題してお話頂きました。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「『未来を見据えた ASEANの中でのタイと 日本の立ち位置』

と題してお話頂きました。」

昨夜ははひさしぶりにアカデミックな学びを得る事ができました。

私が末席に加えさせていただいている一般社団法人WAOJEバンコク支部の定例会に、国士舘大学政経学部教授で、2022年度の1年間、泰日工業大学に客員教授としてお越しになっている助川成也先生をお招きし、

「未来を見据えた ASEANの中でのタイと 日本の立ち位置」

と題してお話頂きました。

素晴らしい講演でした。助川先生の近著 サクッとわかるビジネス教養 東南アジア

続きを読む

「アルボムッレ・スマナサーラさんの書籍を集中して聴いています。」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「アルボムッレ・スマナサーラさんの書籍を集中して聴いています。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「アルボムッレ・スマナサーラさんの書籍を集中して聴いています。」

私の朝の習慣こんな感じです。

アラームで目覚め、少し寝床でスマホを眺めて眠気を覚まし、ヨーガ、呼吸法、瞑想の稽古をします。

娘たちの朝食に付き合い、送り出し、1時間ちょっとウオーキングします。

その際、Audibleというアプリを使ってオーディオブックを聴くようにしています。ブッダの智慧で答えます

続きを読む

「娘たちの子育てが一段落したら、こっちの方に引っ込んで畑仕事でもしたいねえ。」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「娘たちの子育てが一段落したら、こっちの方に引っ込んで畑仕事でもしたいねえ。」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「娘たちの子育てが一段落したら、こっちの方に引っ込んで畑仕事でもしたいねえ。」

以前も書いたことがあるかもしれませんが、バンコク郊外、ラムルッカというところに割と大きな倉庫を借りています。

昨日はドライバーが出払っていたので、最愛の嫁さんと一緒に倉庫作業をしに行って来ました。のどかな環境にある倉庫

続きを読む

「いつ死が訪れるかわからない、それに対して自分の精神的なレベルをもっと上げていきたい、、、」

⇑Facebook,Twitter,LINEで「いいね」、シェアして頂けると嬉しいです。

バーンタオ村・村人誌 バーンタオ通信ー癒しの大地・タイ王国に暮らす─

「いつ死が訪れるかわからない、それに対して自分の精神的なレベルをもっと上げていきたい、、、」

作者:谷田貝良成

1964年5月19日生まれ牡牛座。O型。1988年4月28日来タイ。在タイ生活32年目


■■カメのつぶやき・今日のポイント

「いつ死が訪れるかわからない、それに対して自分の精神的なレベルをもっと上げていきたい、、、」

バンコク。乾季の真っ最中のはずなのに午後から豪雨が降りました。

埃っぽさが消えてよかったです。

さて、今日はネタ切れなので、少し前に読んだものの、当欄で紹介できなかった本について書こうと思います。

2019年に私が所属する一般社団法人WAOJEの企画で比叡山延暦寺を訪れました。

その際比叡山で最も過酷とされる行の一つ、「十二年籠山行」の満行者となった宮本祖豊師のお話を伺う機会をいただきました。

素晴らしく感動して、お寺の売店でご著書「覚悟の力」を購入しました。覚悟の力

続きを読む